ビジネスをテクノロジーで繋ぐ

about-me

ライアービートについて

LyRbeatの名前の由来は、人の声から機械的な音まで、様々な音を出すことができる鳥、「コトドリ(Superb Lyrebird)」の英語名「ライアーバード」(Lyrebird)と、音楽の「ビート(beat)」を合わせた造語です。

様々な形で鳴り響くサービスを作り出したいという思いを社名としております。
音楽・映像・ゲームなどのエンターテイメントのサービスを様々な形で鳴り響かせることを目指して、挑戦を行っていきます。

現在、クラウドソーシングを主体としたサービスの展開を主軸に、サービスに最適なコンポーネントの開発とデータの解析を行なっております。

サービスを通じてユーザーに最適なデータの提供を行えるよう、プラットフォームでの共同運営のスタイルでのサービス提供を行なっております。

リソース

クラウドソーシングシステム開発

クラウドソーシングシステムをASPやレベニューなどでご提供いたします。

通常のクラウドソーシングでは管理しきれない「既存の業務に沿ったクラウドソーシング化」を行い、既存の商品・仕入れの受発注や外部への仕事のアウトソーシング部分をシステム的に管理を行い、公開などを行う事で既存業務を幅広い形で広げる事が出来ます。

また、業務にあわせた形態でのカスタム開発・提供を行っておりますので、クラウドソーシング化による業務スケールの拡大の手助けを行います。

データサイエントフレームワーク

Webマーケティングのトレーディングデスクに必要なプロダクトを活用し、ビジネスモデルや課題やニーズに沿って、配信戦略を組むことで、マーケティングの成果を最大化いたします。

「キーワードマーケティング」と「分析力」の2軸を併用し、マーケティングに必要なデータを細かくチューニング致します。

レーティング システム開発

様々なデータを保持しておりますので独自の手法でのランキングのご提供を行います。

クローリングやWeb解析などから取得したデータを元にソーシャルデータの解析を行い、セグメントに応じたホットトピックのデータなどを抽出しレコメンド・コンシェルジュのサービスの提供を実施します。

事例

クラウドソーシングプラットフォーム - Anysee

音楽業界のでクラウドソーシングサービス、「Anysee.jp」のサービスをダイキサウンド株式会社と共同で実施しています。

システムの基盤・課金決済などサービスの開発部分全般を弊社で行なっております。

データクローリング・分析システム

市場のデータを元にクローリング及びデータの解析・レーティング技術の開発を行っております。

独自のアルゴリズムので分析項目の抽出を行いサービスに最適なレコメンデーションを行うための基盤システムの開発を行っております。

コンタクト

コンタクト情報
  • 会社名 : 株式会社ライアービート
  • 設立  : 2015年7月
  • 所在地 : 東京都渋谷区神南1-20-7
         川原ビル6階
  • 事業内容
       ・ネットサービスの構築・運営業務
       ・データの収集・解析システム開発
       ・システムの受託開発業務